和室で大人になる。

畳

落ち着きと癒しをもたらす日本の畳

嵯峨商事は創業以来、畳の専門商社として業界を代表する実績を誇っております。
畳は、ただの床材としてではなく、お部屋のインテリアの一部としてとらえることができる稀有な存在です。
今や、畳には天然イグサを利用したものから防水性・耐久性に優れたものまで、幅広い商品がそろっています。

嵯峨商事は畳を通じて、充実した暮らしの提案をします。

「全国ダイケン畳製品販売コンテスト 10年連続 全国第1位」
嵯峨商事はおかげさまでダイケン畳販売“10年連続 全国第1位”の実績を誇っております。
これからも最適なご提案と、きめ細かなサービスで皆様に信頼される会社であり続けます。

お部屋の用途に応じた畳を

和室そして畳をどのようにご利用いただいているでしょうか?

和室は“趣味や勉強をする”自分のための時間を大切にする空間。
落ち着きのある“おもてなし”のお部屋です。

そして、家族が集う憩いの場です。

和室には洋室と違う“格式”があります。
和室の主要な要素である「畳」にも“格式”はあるのです。

そして、家族がすごしやすい空間を演出するための“機能性”も「畳」にはあるのです。

戸建て住宅に見る“和室”の使い方グラフ

2007年嵯峨商事調べ(N=99,NET調査)

畳製品のご紹介 畳カラーシュミレーション

畳に関するご相談、見積りのご依頼はこちらへ。

メールはこちら